店舗デザインで参考になる飲食店を居酒屋、カフェなど業態別に紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こだわりの店舗デザイン

飲食店開業にあたり、店舗デザインに悩まれる人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、店舗デザインが重要な理由と、店舗デザインを参考にしたい店舗を業態ごとにご紹介していきます。どんな店舗にしようか悩んでいる人、ある程度のイメージが出来ている人も、ぜひ参考にしてみてください。

店舗デザインが重要な理由

照明にこだわった店舗デザイン

皆様には、お気に入りのカフェや居酒屋などがありますか?ある場合、その店舗を気に入っている点を考えてみましょう。初めてのお店に訪れる時には、どんなお店なのかも分からないため、期待と不安を抱くことでしょう。情報が皆無の段階でお店に来店して最初に感じるのは、「お店の雰囲気」ではないでしょうか?

お店の雰囲気というのは、そのお店の顔をつくるようなもののため、女性でいえば外出時のメイクアップをするような感覚と同じようにとても大切です。店舗デザインで必要なのは、初めて来店をするお客様に、また来たいと思わせられるような雰囲気を作れるかです。

店舗デザインが重要かつ大切であること、そのうえで地域に特色のあるメニューや時間限定などのこだわりを考えていくと、その土地や客層に合ったお店作りをすることができますよ。

店舗デザインを参考にしよう!〜カフェ〜

ユニークな店舗デザイン

店舗デザインに迷ってしまったときは、特徴のあるお店に実際に足を運び、内装等を参考にすることをおすすめします。

たとえば、カフェは基本的に休憩や待ち合わせといった、軽めの軽食を用意している店舗が多いでしょう。ゆったり座れるソファや低めに設定されたテーブル、印象的な照明とインテリアなど、お店の個性が強いという特徴を持っています。

店舗のインテリアを参考にしたい場合は、カフェに足を運ぶことを強くおすすめします。素敵な家具を見つけたら、どこのブランドのものかを店主に聞いてみましょう。

下記に、店舗デザインを参考にしてほしいおすすめカフェをまとめました。

Coffee Room F

2016年ごろから徐々に人気になっていった、「男前インテリア」をご存知でしょうか?男前インテリアとは、木、黒パイプ、コンクリートなどの違う素材をMIXして、男前な雰囲気を演出するインテリアのことを指します。その中に観葉植物なども置く場合も。椅子を主役としている店舗デザインは、クールな印象を放ちながらも、どこかに可愛いを演出している不思議な空間です。それぞれの椅子のデザインが1つ1つ違い、カラーも異なるので、店舗全体のデザインはシンプルに仕上がっています。

住所:兵庫県川西市中央町7-18 ラ・ラ・グランデ1F
営業時間:8:30〜18:00
URL:https://mrs.living.jp/hyogo/town_gourmet/reporter/1705141/

CAFE&SWEETS UNO BUOUNO

重要文化財の建物が建ち並ぶ中にあるこちらのカフェは、古き良き街並みを損なわないよう、ファサードにもこだわって仕上げたという店舗です。落ち着く空間に仕上げるため、ナチュラルテイストの木材がふんだんに使用されていますね。淡いグリーンとオレンジで空間にメリハリをつけることで統一感も感じられ、おしゃれかつリラックスができる空間となっています。

住所:三重県亀山市関町新所1185
営業時間:ランチタイム 11:00~14:30 カフェタイム 14:30~18:00
URL:https://ameblo.jp/cafe-unobuono/

店舗デザインを参考にしよう!〜居酒屋〜

和テイストの店舗デザイン

居酒屋は、さまざまな年代の人に利用してもらえるよう明るくにぎやかな印象の店舗が多いですよね。しかし、居酒屋の中にはコンセプトがしっかりと定まっていて、カフェのようなリラックスした雰囲気のお店も多数存在します。

店舗デザインに凝りたいという場合は、後者の居酒屋へ足を運んでみると良いでしょう。品数が多く並ぶことから、カフェとは違いテーブルが大きめに設定されていることが多いです。何店舗か巡ってみて、実際のテーブルサイズを計測するのもよいかもしれません。

下記に店舗デザインを参考にしてほしい、おすすめ居酒屋をまとめました。

ちっちり 姫路店

赤を基調とした大胆な店舗からは、華やかな印象を抱きます。にぎやかに楽しんでほしいというデザイナーの願いが、見事にお客様に届いている店舗デザインです。おしゃれさを失わずに楽しく飲めるという、配慮の行き届いたデザインが、この斬新な空間を生み出しているのでしょう。

住所:兵庫県姫路市駅前町304中原ビル1F
営業時間:17:00~翌 0:00
URL:http://chicchiri-himeji.com/

食堂みやもと

古民家を改造したような渋い印象の店舗デザインは、とてもクセになります。カウンターにウェンジを使うことで、古風さが演出されています。また、こちらのお店のように階段を中心に敢えて置くことで、古風なイメージを印象付けるということもできます。

住所:東京都青梅市河辺10-13-20
営業時間:11:30~14:30、17:00~23:00
Facebook:食堂みやもと

店舗デザインを参考にしよう!〜バー・バル〜

大人の雰囲気の店舗デザイン

バーやバルは、基本的には照明が暗いお店が多いですよね。暗い理由としては、少人数での利用を想定して、1人でも気軽に行けるような配慮が背景にあります。雰囲気はデート向けのようなデザインになっており、さまざまな場面で利用できますね。

下記に店舗デザインを参考にしてほしい、おすすめバー、バルをまとめました。

完全個室居酒屋 時しらず 川崎駅前店

リラックス効果のある木材を使用した客席は、全席完全個室でプライベート空間を重視した作りになっています。通路を挟んだ客席の位置が隣り合わないように若干ズレているため、個室から出た際にお客様同士が向かい合うこともありません。

住所:神奈川県川崎市川崎区砂子2-9-3 A&R三鶴ビル 3F
営業時間:11:00~24:00
URL:https://www.hotpepper.jp/strJ001184679/

店舗デザインを参考にするときのポイント

色にこだわった店舗デザイン

店舗デザインを参考にするときのポイントは、「配色」です。そのため、配色にはどのような印象があるのかも確認しておくと参考になるかもしれません。一般的に青色は食欲を抑制する働きがあります。反対に、黄色は食欲を促進します。空間の色味を明るくすると清潔感が生まれ、暗くするとリラックスできる空間が生まれます。店舗デザインには、デザイン以外に色やトーンで印象操作をすることも大切な要素なので、十分検討しましょう。

店舗デザインを考える際は、実際の店舗を参考にすると、つくりたいお店に近づけることができます。ですから、情報収集にはたくさんの時間をかけてくださいね。

まとめ

居心地の良い店舗デザイン

いかがでしょうか?

ほんの数店舗ではありますが、店舗デザインの参考におすすめの店舗をご紹介しました。気になる店舗があれば、ぜひ足を運んでみてください。お客様に料理だけではなく、店舗も素敵、おしゃれ、居心地がいいなどの関心を持ってもらえると、口コミから一気に繁盛店へ近づくことも不可能ではありません。