テーブルナプキンは飲食店に必要?選び方のコツってなにかある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テーブルナプキンとフォーク

レストランやカフェのテーブルで、必ずと言って良い程見かける「テーブルナプキン」。インテリアの邪魔になるからと取ってしまう方もいるのですが、実はお客様に心地よくお過ごしいただくための大切な役割を果たしているのです。

また、テーブルナプキンには真っ白なものだけではなく、実に様々な種類のものがあります。上手に活用することができれば、お店の雰囲気づくりにも一役買ってくれる存在です。

そこで今回は、そんなテーブルナプキンについて解説していきたいと思います。

テーブルナプキンとは

大量のテーブルナプキン

テーブルナプキンとは、「飲食店のテーブル上に置かれている白い紙(または布)」のことを指します。ファミリーレストランや洋食店では、多くの場合テーブルナプキンが置かれていますね。

現代では使い捨ての紙製ナプキンが主流ですが、発祥当時は布が主な材質でした。現代では主流の紙製ナプキンは、実は日本発祥のものです。紙製ナプキンが日本で生まれた当時、欧米諸国では薄い紙を作り出す技術が確立されていなかったため、日本製の紙製ナプキンを輸入して使っていたそうです。

テーブルナプキンには大人の手のひら程のサイズの物もあればランチョンマットくらいの大きさの物もあり、飲食店によって様々なタイプが利用されています。現代の日本でよく見かけるのは、卓上の「ナプキン立て」におさまった小さなタイプで、お客様に自由にお使いいただくことができます。

テーブルナプキンはなぜ必要なのか

格式の高いお店のテーブルナプキン

テーブルナプキンの主な役割は、食事中に口元をぬぐうことです。口の周りに食べ物やソースが付着したままでは気持ちよく食事を続けられないため、都度口元を綺麗にするために用意されています。

元々は手づかみで食事をしていた時代に、手を拭くために用意された布が発展していったものとされています。一時はテーブルクロスで手を拭くという慣習もありましたが、17世紀頃に現在のような形状のナプキンが登場しました。

前述の通り、「テーブルナプキン」というと現代では卓上に置けるコンパクトタイプのものが主流ですが、大きなものは膝上に広げたり、首元から下げたりして衣服が汚れるのを防ぐ役割も持っています。

現代でも服に臭いのつきやすい食事を提供するお店や、格式の高いレストランなどではこの形状のものが使用されています。あまり知られていませんが、この形状のテーブルナプキンは口元を拭く役割も担っており、内側を使って人から見えないようにするのがマナーです。 

格式高いお店では、床に落ちたカトラリーはお客様に拾わせてはいけないといった様々な決まりごとがありますが、テーブルナプキンに関しては、基本的にお客様自身に広げていただくことになっています。

テーブルナプキンの種類とは

セットされたテーブルナプキン

テーブルナプキンというと真っ白な物を思い浮かべがちですが、カラフルな物から柄物まで実に様々な種類があります。

テーブル上にあまりにも多く小物を配置すると食事の邪魔になってしまいますから、テーブルナプキンやカトラリーなど、必要最低限のアイテムで個性を出せばすっきりとまとまります。カラフルなテーブルナプキンはそれだけでワンポイントになりますし、お客様の印象にも残りやすいのが利点です。

また、カラフルなタイプは、口元を拭いた跡が目立ちにくいというメリットもあります。

特に女性のお客様はソースやお化粧がナプキンに付着しているのを気にする傾向にありますので、赤や黒のナプキンを選ぶと良いでしょう。

テーブルナプキンはどこで買える?

カラフルなテーブルナプキン

テーブルナプキンは、カトラリーを扱っている食器店やインテリアショップで購入することができます。その他、通販サイトを利用すれば大量発注も簡単です。世界中にある様々なデザインの商品を見比べることができますので、まずは通販サイトを眺めてみるのがおすすめです。

下記にいくつかおすすめのショップと商品をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Kindai-net

kindai-netでは、紙ナプキンをはじめ、紙おしぼりや会計伝票など飲食店経営に役立つアイテムが豊富に取り揃えられています。オーソドックスな白のナプキンは、50枚入りで税込205円と破格のお値段のため、費用をぐっとおさえることができそうです。この他にもパステルカラーを基調とした様々な色のナプキンを取り扱っていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

DORY

業務用リネンを主に扱っているこちらでは、全10色のテーブルナプキンが人気です。吸収タイプなので、口元についたソースやドレッシングをしっかりふき取ることができます。色味も定番のホワイトからアイボリー、フォレスト・グリーンやサンドルウッドなど絶妙な色が揃っており、お店のコンセプトに合う物がきっと見つかります。

Decor classique

インテリア小物からテーブルリネンまで幅広く取り扱っているこちらのショップ。エレガントなプリントが施されたナプキンは、テーブルコーディネートをぐっと華やかなものにしてくれます。素材はコットンを使用しているので、口元に触れた時の柔らかい質感が特徴です。色味も様々な物が取り揃えられています。

まとめ

綺麗なテーブルナプキンとお皿

いかがでしょうか?

テーブルナプキンには口元を拭く以外にも、料理が服に付着するのを防いだりと、お客様に終始気持ちよく食事をお楽しみいただくための役割を持っています。真っ白な定番商品以外にも、カラフルな物や柄物など実に様々な商品があるので、「テーブルコーディネートで他店と差を付けたい!」と思ったら、テーブルナプキンにこだわってみましょう。