おしゃれランチで話題の人気店になる方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おしゃれなランチメニュー

仕事の合間のランチや休日のランチを、おしゃれなランチができるお店で過ごしたいと考える方が多いとされます。では、おしゃれなランチがしたいと考えるお客様に選ばれるお店とは、どのようなお店なのでしょうか。

今回は、おしゃれランチができるお店が人気な理由や、おしゃれランチ店になるための条件、参考になるおしゃれランチ店をいくつかご紹介していきます。

おしゃれランチができるお店はなぜ人気?

おしゃれなカフェでくつろぐ女性

おしゃれランチができるお店はなぜ人気なのでしょうか?まずはその理由を探っていきましょう。

FacebookやインスタグラムなどのSNSを利用する人が近年増加したことによって、おしゃれな店舗や料理を出すお店をSNSに投稿する人が増加しました。SNSで店舗の情報が拡散されることにより、投稿を見たユーザーが自分もSNSへ投稿するために来店するケースもあります。そうした人の動きは、飲食店にとってよい循環となっているのです。

お店の内装やランチメニュー、セットのデザート、ドリンクにいたるまで、どれかひとつがおしゃれだと、思わず写真を撮りたくなるものです。SNSのサービスは、仕事の合間のランチタイムでも簡単に投稿ができるため、おしゃれな人気ランチ店を探して食事をする人が増えているのです。

また、内装がおしゃれな店舗は比較的広々とした空間づくりをしていることが多く、ゆっくり休憩をしながらランチを楽しむこともできます。仕事の合間でも休日のランチでも、ゆったり過ごせる空間を好む人が多いのは自明のことであるため、ゆったり過ごせるお店が人気なのは必然と言えるのではないでしょうか。

おしゃれランチ店の条件とは

おしゃれなカフェの店先

では、おしゃれランチとして選ばれる店舗とは、どのようなお店なのでしょうか。

メニュー

おしゃれランチに間違いなくかかせないのは、おしゃれなランチメニューです。

先ほどご紹介したように、おしゃれなランチメニューには「SNS映え」「インスタ映え」するような見た目にすることがポイントです。そのような見た目にするには盛り付けにこだわったり、彩り豊かな食材を使ってみるとよいでしょう。お皿やカップ、ナイフやフォークといった食器にこだわるのも一つの手です。カフェなどでは、プレートランチにすることで可愛く盛り付けている例も多く見かけます。このように、盛り付け、食材、食器を上手に駆使して、「SNS映」「インスタ映え」するおしゃれなランチであることをアピールしましょう。

また、おしゃれさをアピールするのは食器や料理だけではありません。ランチメニューが載っているメニューブックや、それを置くメニュースタンドなどにもこだわることでおしゃれさをアピールすることができます。メニューブックをも思わず写真を撮りたくなるようなデザインやレイアウトに、ぜひしてみてください。メニューブックをしっかり作っておくことは、メニューブックをお客様に吟味させることにも繋がります。それは、注文数を増やすことにも繋がりますので、一石二鳥となるのです。

店内・雰囲気

おしゃれランチ店であるとされるお店は、ランチメニューがおしゃれなだけではありません。おしゃれランチ店は、店内の雰囲気やレイアウト、インテリアや家具にも気を使っていることが多いとされます。いくら見た目にこだわったおしゃれなランチメニュー提供していても、店内が暗い雰囲気だったり、スタッフの制服が乱れていては、おしゃれな印象が薄くなってしまうでしょう。このような理由から、おしゃれランチ店は店内のレイアウトやインテリアにまで気を使っているのです。以上のことを顧みると、おしゃれランチ店にするためにはゆったりとした席のレイアウトにすることが必要でしょう。そして、お店のコンセプトに沿ったおしゃれな椅子やソファなどのインテリアに統一する必要があるでしょう。

おしゃれランチの人気店を参考にしてみよう!

おしゃれなガレットとシャンパン

百聞は一見にしかずということわざがあります。このことわざの意味は、他の人から何度も話を聞くよりは、一度自分の目で実際に見るほうが確かであり正確であるという意味のことわざです。このことわざの通り、おしゃれランチで人気の店舗に実際に足を運び、どんどん研究をして自分の店舗の参考にしていきましょう。ここでは人気店舗の一例をご紹介しますので、お時間よろしい時に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

野菜がおいしいヴィーガンカフェ 神宮前・原宿

店舗URL:https://www.longinghouse.com/no.2/jingu/

住所:東京都渋谷区神宮前4-22-9

営業時間:11:00-19:00

定休日:不定休

おしゃれスポットの代表格表参道にある、ヴィーガン料理が中心のお店です。内装や雰囲気はもちろんおしゃれなのですが、こちらのお店が提供しているビュッフェコースは色鮮やかな野菜とサンドイッチが並ぶ、おしゃれランチの代表格のひとつと言えるでしょう。あまりにもおしゃれなランチは、思わず写真に収めたくなります。野菜の使い方や盛り付けなどを、ぜひ参考にしてください。

ブレッツカフェ クレープリー(表参道店)

店舗URL:http://www.le-bretagne.com/

住所:東京都渋谷区神宮前3-5-4

営業時間:月-土/11:30-22:30、日・祝/11:30-22:00

定休日:年末年始

パリで生まれたブレッツカフェは、フランスブルターニュ地方の伝統料理を提供しているお店です。中でも、見た目がおしゃれだとSNS上で話題のガレットが人気となっています。店舗のインテリア、家具、小物から食器にいたるまで、すべてが目を惹くものばかりです。フランスの伝統料理であるガレットも、独創的かつ特徴的な見た目からおしゃれランチであると言えるでしょう。ガレットのような見た目がおしゃれなメニューをコンセプトにしたり看板メニューにすることで、おしゃれランチ目当てのお客様を集客することができるかもしれません。

TOOTH TOOTH

店舗URL:http://www.toothtooth.com/shoplist/s_tokyo/

住所:東京都渋谷区東3-17-12 トレディカーサ恵比寿1F・B1

営業時間:[Lunch]11:30-15:30、[Cafe]15:00-18:00、[Dinner]平日/18:00-26:00、金・土・祝前日/18:00-28:00、日・祝/18:00-23:00

定休日:不定休

神戸を拠点に店舗展開をしているフレンチの店、「TOOTH TOOTH」の東京店です。フレンチはアートのような盛り付けがされるため、必然的に見た目もおしゃれになります。フレンチは食器から実際の盛り付けにまでこだわりを持っているため、おしゃれランチの参考になること間違いなしでしょう。また、アートとしての料理を盛りたてるため、こちらのお店ではインテリアや家具にもこだわっており、おしゃれランチ店の中でも指折りの人気店といえるでしょう。

まとめ

パスタとコーンスープ

いかがでしょうか?

おしゃれランチによって人気店を形成するためには、この記事でご紹介したいくつかの条件を満たす必要があります。しかし、選ばれるおしゃれランチ店は、料理の見た目やお店の雰囲気のみを追求しているのではなく、料理の「味」をもっとも洗練させているということを忘れないように気をつけましょう。いくらおしゃれにこだわっていても、肝心の料理が美味しくなければ決して人気店にはなりえません。

話題のおしゃれランチ店を目指しつつ、お客様を満足させられる店舗づくりをしていってください。