女子ウケを狙おう!口コミ力がすごい女子にウケるメニューとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おいしいロブスター

飲食店は大々的に宣伝すると、一時的にお客様は足を運んでくれることがあります。しかし、それは宣伝をした一時的なものに過ぎず、後に続かないということも多いものです。持続的な集客を実現するためには、お客様がお客様を呼んでくれるという口コミのサイクルを作らなければ、尻すぼみになってしまいます。集客できる口コミ力があるのは、いろいろなものを食べ歩きたいという気持ちが強い多くの女子にあるとされます。

そこで今回は、流行るお店作りには欠かせない、女子ウケするコツやメニュー作りについてご紹介します。

女子ウケを狙う理由とは

盛り上がる女子会

冒頭でも触れましたが、飲食店が繁盛するためにはいかに女子ウケするかが大切です。それでは、なぜ女子ウケする必要があるのでしょうか?

たとえば会社で「飲み会やお食事会を開こう!」となったとき、「あそこはこの前に行ったところだから他のところがいい!」と発言するのは、多くの場合は女子でしょう。そうした発言からも分かる通り、お店の決定権は女子にあるものです。また、男子がお店選びをするとしても、女子が喜んでくれるようなところを探す傾向にあります。そうした傾向は家庭においても同じで、女子がお財布のひもを握っている場合が多いようです。

多くの女子たちは、自分の身の回りのものや事柄にお金を使います。一方男子は、家や車など、大きなものを購入する傾向があります。その反動なのか、おしゃれや食べることに関してお金を使いたくないという傾向もあります。お店選びも、男子はお酒が飲めさえすればいいという人が多いのに対して、女子はあらゆることに対してとてもシビアです。女子からすると、行った価値があると思えるようなお店へ行きたいと考えるのが常なのです。

流行っているものや事柄に敏感なことが多い女子は、常にアンテナを広げておきたいとも思っています。自分が得た情報を誰かに話したり、共感してもらいたいと思うことが多いのも女子の特徴です。つまり、自分のお気に入りのものを見つけたら、「こんなお店を見つけた!」と口コミしてくれるのは女子なのです。

世の飲食店の中には、どこを見てもお客様は女子ばかりというお店がとても多いことがあります。その理由のひとつとして、女子はいろいろなお店を知りたい、いろいろなところで食べたいという気持ちから、女子同士でもお店を利用することが多いからといえます。

また、スイーツ好きの男子も多いようですが、それでも女子のスイーツ好きにはかないません。男子はどちらかというと、お酒でお店を選びがちです。それでも、スイーツ好きの女子に喜んでもらえるお店であれば、スイーツ好きの男子にも選ばれる可能性は高いのです。

女子ウケするメニューのポイント

エスニック料理

女子ウケを考えるとき、メニュー作りがポイントになるのは言うまでもありません。いろいろなところへ足を運ぶ女子は、舌も肥えています。

そして、女子は自分が払った対価に見合うかどうかのメニューだったかというシビアな目も持っています。そんなシビアな女子にウケるメニューのポイントは、ずばりヘルシーさと美しさです。これは、自分自身に求めることを、メニューにも求めるということです。

また、男子は何料理かということにはこだわらないのに対して、女子は自分が食べに行くお店が何料理のお店かということに敏感です。特に女子ウケするとされる料理は、イタリアンやアジアン料理であることが多いです。このことから、女子ウケするメニューとなりえるイタリアンテイスト、アジアンテイストがはっきりとわかるメニュー作りをするといいのです。

また、男子はがっつりお腹の足しになるものを好み、女子は見た目がおしゃれで、少しずついろいろなものが食べられる料理を好みます。ただし、よく誤解されるのは、男子は肉、女子は野菜が好きだと思われていることです。しかし、実は女子もお肉が大好きな人が多いとされます。せっかく外で美味しいものを食べるからには、お肉を食べたいと思っている女子もとても多いのです。肉が好きだからと言って、油っこいものはダイエットの敵だということで嫌う傾向もあります。そこで、お肉は脂身を避けてヘルシーに調理したものにしましょう。

男子と女子で一番ちがうとされるのは、女子はスイーツとフルーツを最も好むということです。デザートだけでなく、メイン料理にもフルーツを使ったもの、フルーティーな味わいの物を取り入れると女子には受けます。

最後に、どんなに女子ウケする食材を使って美味しく調理しても、見た目が美しくなければ女子は喜んでくれないでしょう。盛り付けの技術と盛る器がとても大切になりますので注意しましょう。

女性ウケが狙えるパーティメニュー

豪華なパーティ料理

女子会や記念行事にぴったりのパーティーメニューで、女子ウケを考えてみましょう。

女子ウケするパーティーメニューとは、バラエティーに富んでいるかどうかと、ひとひねりしているかどうかです。男子はオーソドックスなものを好む傾向にあり、女子はひとひねりしたものに感動する傾向にあります。食に関しては、男子はおふくろの味を外でも求めるかのように保守的です。一方、女子は外へ出たからには、変わったものを食べてみたいという冒険心があるのです。

そのような傾向を持つ女子は、パーティーとなればより手の込んだように見えるものに気持ちが高揚します。同じ料理でも器や盛り付け、ちょっとしたアレンジの仕方を変えているかどうかがポイントになります。

前章でもお話ししたとおり、いろいろなものを食べたいと思っていて、何料理かはっきりさせたいのが女子です。そんな女子にウケるパーティーメニューは、スペイン料理やイタリアン、アジアン、和食などの料理の種類がはっきりわかるものということです。様々な種類の料理をお店独自にアレンジして、ドラマティックに盛り付けたようなものにしましょう。

ドリンクの中にゴロゴロとフルーツを入れてみたり浮かべてみるなど、女子は斬新な物が大好きです。また、女子の多くはお酒の合間にでもスイーツが食べられるとされます。よって、スイーツのメニューはデザートとしてだけでなく、メインメニューにも取り入れるなど、豊富に用意した方が女子ウケするでしょう。

写真映えする見た目が女子ウケのコツ

思わず撮影する女性

流行語大賞にもなった「インスタ映え」するようなメニューであることが、女子ウケするメニューのコツです。インスタ映えとは、SNSアプリのインスタグラムにアップした写真を見た人が「いいね」のボタンを押してくれるような、おしゃれできれいな写真を撮影できることをいいます。

「フォトジェニック」という写真写りに関する言葉もありますが、インスタ映えには単なる写真写りだけではなく、その写真が撮られた背景や内容そのものの希少価値や感動なども含まれています。たとえば、三つ星レストランの料理や高級ホテルのスイートルームに宿泊した日のディナーの写真を投稿すれば、写真写りは今ひとつであっても、見る人は「おおっ」っとなるかもしれません。

こうしたインスタ映えするメニューには、いくつかの特徴があります。フォトジェニックという意味では、カラフルだということと、おしゃれな構図になっているということが求められます。つまり、カラフルな食材を使って、目いっぱい派手にアレンジしたメニューが受けるということです。構図に関しては写真を撮る人の腕前によるのですが、お店側が工夫することもできます。具体的には、テーブルの上のカトラリーケースやグラスなどをおしゃれなものにすることで、それらと一緒に写る料理も艶やかに見せることが可能となります。

まとめ

ワインを楽しむ女子二人

いかがでしょうか?

女子が気にいるお店は、男子にも選ばれます。女子ウケするお店作りに大切なのは、バラエティに富んで、インスタ映えするメニュー作りをすること、そしてスイーツまで手を抜かないことです。内輪のパーティーが大好きな女子にとっては、パーティーメニューにも趣向を凝らしたいものです。女子は量より質、そして手の込んだものが好きだということを忘れず、盛り付けや器選びをしましょう。

女子ウケメニューで口コミを広げて、繁盛店を目指しましょう。