春の果物とは?旬のフルーツで美味しいデザートメニューを作ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
採りたてイチゴ

春は入学や卒業、新入社員の入社関連や部署移動などによって、送別会、歓迎会などが頻繁に行われます。そのため、飲食店も年末年始に次ぐ繁忙期に入られるのではないでしょうか。この時期は、普段外食をあまりしない女性のお客様の割合も増えます。この機会に、外食をあまりしない女性のお客様に喜んでいただける、春の果物を使った季節感たっぷりのデザートメニューを提供するのはいかがでしょうか。

そこで今回は、春の果物にはなにがあるのか、春の果物にぴったりのメニューやメニュー開発のポイントをご紹介します。

春の果物にはなにがある?

代表的な春果物

春の果物と聞いて、皆様はどのような物を思い浮かべますか。実は、普段馴染みのあるフルーツも春に旬を迎えます。人気のある春の果物の代表例を、以下に挙げてみました。

  • いちご
  • キウイフルーツ
  • りんご
  • はっさく
  • でこぽん
  • 夏みかん

春の果物の特徴

豊富なビタミンC

春の果物には、どのような特徴があるのでしょうか?

ビタミンCが豊富なものが多い

春は、思いの外紫外線が多い季節です。春先は気温がそこまで暑くないため油断しがちな季節ですが、目に見えないレベルの紫外線がかなり多く存在します。

そんな中、ビタミンCの栄養素は、紫外線対策にかなり強い味方になってくれます。ビタミンCを豊富に取ることで、紫外線によるシミができにくい体を作ることができます。

柑橘類が多い

春は、でこぽんやはっさくなどをはじめとする多くの柑橘類が旬を迎えます。冬の寒さで体の中の代謝が落ち、気分もだらけやすくなっているところに、春の柑橘類は冬の体をシャキッと目覚めさせる効果があります。具体的には、体の中の血行、代謝を上げ、冬の間に溜まった老廃物を排出する働きがあります。

また、季節の変わり目は体調を壊しやすいため、何かと正体不明の疲労が溜まりがちになります。特に春は、新しい環境にともなうストレスや疲労を抱えている方が増えます。したがって、疲労回復に良いビタミンCで体を目覚めさせ、代謝をあげる柑橘類の食材を提供することは、お客様へのより良いサービス向上に繋がるでしょう。

春の果物はこんなデザートにぴったり!

手作りのデザート

春の果物を使ったデザートには、どのようなものがあるでしょうか?ここではコース料理の〆デザートにぴったりの、簡易で素早く提供できるのに万人受けするデザートメニューをご紹介します。

ギリシャヨーグルトいちごパフェ

デザートの女王とも言えるイチゴを使った簡単イチゴパフェ。オシャレに見えるよう、ギリシャヨーグルトを使います。コース料理のお口直しや、バーなどでお酒を飲まれた後の女性客にさっとお出しいただけるメニューです。

甘夏トライフル

酸味のきいた甘夏みかんを使った、大人向けの簡単デザートです。トライフルとは、洋酒をしみ込ませたスポンジケーキ、ジャム、カスタードクリームなどを重ね、その上に生クリームと果物を重ねたイギリスのお菓子の一種です。甘夏みかんの酸味を、甘いスポンジケーキで抑えましょう。

キウイのオープンパイ

多くの人から人気のキウイも、春に旬を迎えます。お腹もあまり張らないメニューのため、食後にお出しするのにおすすめのデザートメニューです。パイ生地を作ることに時間をかけられない場合は、業者から仕入れる既成品のパイで代用しても良いでしょう。

春の果物を使ったメニューを考えるポイント

考える女性

春の果物を使ったメニューといっても、あまりにたくさんの種類があります。それでは、いざお客様に提供するメニューを考えるときは、どのような点に配慮するべきでしょうか。

万人受けする果物を選ぶ

果物を使ったデザートといえば、女性のお客様に人気が高いでしょう。しかし、コースやセットメニューのデザート、または居酒屋やバーなどにおける、あくまでお客様へのサービスの一環としてデザートを提供される場合は、とにかく「万人受けする果物」を選ぶようにしましょう。いちごやキウイはさっぱりとして食べやすいため、男性にも受けが悪くない果物です。以上の点を考慮して、多くのお客様から好まれるメニューを考えましょう。

おしゃれ感・変りネタ感を出す

春の果物を使ったデザートには、人気の果物が多いでしょう。つまり、他店と似たようなメニューになってしまう可能性が高いのです。仮に「いちごパフェ」を提供する場合、ありきたりのメニューではどこにでもあるようなパフェになってしまいます。上記でご紹介したメニューのように、作り方はシンプルで簡単であっても、「一風変わった感」「特別感」を一味加えることを意識してみてください。そうすることで、お客様の「今日はお店で珍しい春果物デザートを食べることができた!」という満足感につながります。

まとめ

旬を迎える春果物

いかがでしょうか?

春果物には人気の果物が多いので、美味しくセンスよく提供できれば、気の利いたお店であるという評価を獲得できるでしょう。お客様から評価されるお店であるということは、リピーターとなるお客様をうまく掴める良いチャンスへつながるでしょう。送別会や歓迎会の増える春の季節に合わせて、素敵な春果物デザートメニューを考案してみてください。